3代目の雑記帳

運動神経

日曜日は旭のソーレで親子の運動教室に行ってきました。

未就学児童向けの内容で小さな子供が運動を始めるきっかけを教えてくれる内容です。

その中で知った事で反省したこと。
運動神経は9割が後天的なもので、その発達は親の運動能力にかかわる。
つまり、親が運動する姿を見ることで脳に運動する際のイメージがインプットされるので、どれだけ多く「見せる」かが重要だそうです。兄弟でもいいでしょう。お兄ちゃんがサッカーする姿を見ることが弟には重要なのです。

さて、我が家。
嫁は週に一度のバレーはしますがそれ以外は動かず。私は自転車には乗りますがやはり日常は動かず。長男、まったく動かず。次男は無意味に動いてますがただせわしいだけ。

こりゃ、運動神経発達には程遠い家庭環境ですな。

これを反省した私は誓うのでした。
「もうちょっと動こう。子供と遊ぼう」

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください