3代目の雑記帳

クレーム対応

今、個人的に某社に対してクレームというか要望をしています。

先週日曜日。久々に自転車を走らせているとサイクルコンピュータ(略してサイコン)が機能しない。サイコンは速度、平均速度、最高速度、距離、ケイデンス(ペダルの回転数)を表示する装置です。

電池切れかな?ということでセンサー部分の電池交換をすることに。
電池の入っている蓋をコインで開けるようにと書いてある。が、どちら回すのか書いていない。で、反時計回りに回してみるとコインを差し込んだ溝を舐めてしまった。

うむむ。反対だったか?

時計回りに回すとやっぱり溝を舐めてしまった。もう回せんじゃないか!

再び力任せに反時計回りに回すと動いた。がうんともすんとも言わない。蓋はボロボロ。

こうなりゃ破壊してでも蓋の構造をしらべてやる。蓋にネジを打ち込みこじ開けるとかなりの力をかけたところで開封。

反時計回りで正解。

で、ここからメーカーに訴える訳です。
ポイントは2点。
①蓋の強度が低く、コインで開けようとすると壊す可能性が高い。(ネットで同様の事例有り)
②説明書での開封時の説明が不足。

蓋を壊したのは私なので蓋だけの購入が可能かどうか問い合わせして、上記2点も書き添えました。

同じ製造業に携わる者として単にギャーギャー騒ぐだけのクレーマーにはなりたくありません。このメーカーのためを思ってのクレームであろうと努めています。

さて、対応はいかに?

・・・・・・・・・・・・・

3時間後
お返事がありました。
蓋は別売りしていないので無償で交換。ただし、120円の切手を貼った封筒を郵送してくださいとのこと。

対応が良すぎるのは同じクレームが多いからか?などと勘ぐってしまいます。

弊社の業界でもありますが「最後は謝ろう」という技術的な問題なんでしょう。
蓋が開きやすいと水が入りやすい。密閉度を高めると蓋が開かない。さて、どちらが重要か・・・
水が入るとセンサー本体が壊れるけど、蓋だけなら適切な対応で対処できる。と判断します。

これで正解でしょう。私でもそうします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください