3代目の雑記帳

記念坂

4月29日
久々に丸一日、自由で天気の良い日
まずは安芸に向かって出発

高知空港まではゆっくり1時間のペース
赤岡からは国道を時速30km前後で走る。追い風もあったのか楽に走れる。ただ、路面が悪いのと路側帯が狭いので怖い。

で安芸駅に到着。45kmを1時間39分。まあ、あれだけ前半をのんびり走ればこんなもんか。

国道には懲りたので帰りは自転車道を走る。途中、芸西村の産直の店で焼きサバ寿司を買って早めの昼食。この焼きサバ寿司がとんでもなく旨い。製造者の名前を覚えたのでこれからは通るたびに買うだろう。

昼食後、海を眺めつつあっという間に夜須の道の駅へ到着。このまま帰ったら昼前に家に着いてしまう。せっかくの自由時間を満喫せねば。
安芸までの往復は坂らしい坂もなかったので、ちょっと山を登ろう。

ということで夜須から県道51号を北進。しばらく走って左折。
前々から県道222号の隧道を通ってみたかったのです。
県道222号は舗装はされてはいるものの、枯葉、枯れ枝、小石が路面につもって走り辛い。
それに思ったよりも標高がありました。
お目当ての隧道は素掘りの雰囲気を残した味のある隧道でした。

県道222号から県道221号へ合流し、なおも北進。
実はこの道を県道30号と勘違いしていました。頭の中の地図では安場坂を超えて美良布へ走っているつもりがその東の記念坂を登っていたらしい。

自転車の性能+病気で減量の成果か登りが楽。もちろんゆっくりではあるけど昔ほどしんどくない。あっというまに峠へ。

そこからだらだらと下っていたら県道30号に合流。そこで間違いに気づく。安場坂は次回。
アンパンマンミュージアムで休もうと思っていたがその手前から車の渋滞が見えたので旧道に切り替えてアンパンマンはパス。

物部川北岸に渡りあとは惰性で高知まで。

125km 7時間のサイクリングでした。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

2 Responses to 記念坂

  1. ブラザー弟 のコメント:

    お疲れ様でした。
    体調も戻られたようですね。
    自分も走らねば!

    • 三代目 のコメント:

      ブラザー弟さま こんにちは
      まだまだ不安があったのですが安芸往復後、体調が著しく良くなりました。一定の負荷を与えた方が体には良いのかもしれませんね。
      ということでGW後半は無理してみました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください