3代目の雑記帳

山姥神社方向は×

日曜日、5時起床、6時15分出発。
まずは正蓮寺を登る。30分はかかるかなあ、と思いながタイムを計ってみると22分。そんなに時間はかからんのですね。工石に行くのに鏡ダム経由とさほど差はなさそう。

予定としてはそのまま平石に下って鏡ダム経由で帰るつもりでしたが、行ってみたい道があったので峠から白木谷方向へ。峠の四差路を山姥神社方向へ直進。
鏡経由で領石へ抜ける場合、蟹越が難所。
正蓮寺経由だとせっかく稼いだ標高を平石までの下りで失ってしまうのがもったいない。できるだけ平行移動したい。

地図上では久礼野から蟹越までの道があります。
最初は軽四規格ではあるけどアスファルト。その上に落ち葉が積もり始め、やがてコンクリ舗装からついにはダート。尖った石が多いのでロードバイクでは無理。
1kmほど歩くと再びコンクリート舗装が現れで蟹越に出ました。ほぼ平行移動で後半は下り。
MTBなら楽しい行程ですがロードバイクにはお勧めできません。
ただ、1kmをビンディングシューズで歩く労力と平石から蟹越に登る労力を考えれば、歩いた方が後々の体力消耗を考えれば楽なような気もします。

さて、蟹越を超えて領石へ下っていて、ここでまた予定変更。
黒滝へ向かいます。5kmほどの登りですが傾斜も緩く、ゆっくり登れば疲労も少なく良い道です。

黒滝から穴内ダムに沿って繫藤までの道も緩やかな下りで快走。新緑の中、大変気持ちの良い道でした。

繫藤から根引峠を越えるか甫喜ヶ峰を超えるか迷いましたが、交通量が少ない甫喜ヶ峰経由で平山へ下り。そして、11時までに帰ると約束していたので必死で走って帰宅しました。

今回のコースは正連寺でがんばれば後は比較的緩やかで走りやすいルートでした。
ダート区間はともかく、また行ってみたいコースです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

4 Responses to 山姥神社方向は×

  1. je5iwg のコメント:

    こんなコースをそんな時間で走るとは・・・・・私には無理だな~。

    • 三代目 のコメント:

      私は休憩せずに走り続けるので速いように見えるだけです。実際はノロノロと走ってますので。
      蟹越以降は楽です。今度は秋に走ってみたいですね。

  2. ブラザー弟 のコメント:

    山姥神社、よく知ってましたね。
    そちら方向は、ロードじゃダメですね。
    今からMTBで軽く走りに行くかな。

  3. 三代目 のコメント:

    昨日、ショップで話をしましたが枝道を使えばもっと楽しいMTBのコースだそうですね。
    次回はオフロードバイクで走ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください