3代目の雑記帳

本末転倒

日の出の時間も早くなってきました。
少しでも早く出発すれば家族の起きる時間までに走れる距離も伸びるだろう。

ということで目覚ましを4時にセットしていたのだが二度寝してしまい目が覚めたのは4時45分。
ささっと朝食を食べて出発したのは5時15分。

さて、どこに行こうかと思案しながらの準備だったがグローブを会社に忘れていることを思い出し、とりあえず会社経由で佐川方面へ。
T製紙社長さんの定番コースを逆走してみよう。

会社でグローブを付けてトイレ休憩して佐川町谷地の登りへ。
身体が慣れていないので少しの傾斜でも辛いです。

谷地から斗賀野への登りの方が急斜面なので下りながら嫌に思えましたが、T社長に言わせれば日高から谷地の方が嫌らしい。

斗賀野から須崎への峠越えは旧道を利用。道も広く、傾斜も緩く、車も通らないので快調なペースで登れました。私でさえ17kmのアベレージだったので速い人なら30kmで上がれるんやないでしょうか?

峠からの下りも快調で旧道も心地よく。

そこから浦ノ内経由で帰宅したのが9時30分でした。

距離としては79kmだったのですが平均して今までの自分よりはハイペースで走ったのでグッタリ疲れ、帰宅してからは意識朦朧で寝たきり。家族サービスどころではなかったです。

家族サービスの時間を確保するための早朝サイクリングなのに、これじゃ本末転倒ですね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

2 Responses to 本末転倒

  1. JE5IWG のコメント:

    もしや、須崎のセメント工場手前ですれ違った?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください