3代目の雑記帳

五台山タイムアタック

日曜日は天気が悪いという予報だったので早朝サイクリングはあきらめ、土曜日の夕方、息子を水泳教室に送ったついでに走ってきました。
前回、ロードバイクを買ったばかりの時に五台山に登ってみたら、時間がクロスバイクと変わらなかったのでショックを受けたのですが、あれから半年、登りの修行も重ねてきましたし再チャレンジ。

スタート直後は斜度がきついのでダンシングで登りますがすぐに体力の限界を迎え、あとはひたすらシッティングで耐えるのみです。

さすがに前よりは早いペースで走れます。自分なりの限界点も引きあがっているのでしょう。
鹿の段から上は「ヒーヒー」言いながら、それでも前回を4分縮めるタイムで7分ちょうどでゴール。

よしよし、遅々としていながらもそれなりに進歩しているようです。

その後は、空港向けて走って、途中で折り返して息子の待つ市営プールへ到着。

距離としいては35kmほどでしたが五台山がよほどこたえたのか翌日はしんどかったです。ダラダラと長い距離を走るより、短時間で負荷をかけるほうがいいのかな?

さて、次はどこに行こう?

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください