3代目の雑記帳

自転車通勤

今週末は安芸方面に行くか、工石山ヒルクライムかどっちにしようかと迷っていたら台風が近づいてきてます。残念。

そこで、昨日はちょっと遠回りして帰ることにしました。

通常は15kmの道のりが倍の30kmで、しかも200mの登り付き。

前回から会得しつつある「クルクル回す」ペダリングを心がけてハイペースで走りましたら、1時間30分で帰宅。クロスバイクにしてはまずます。

そして、今朝も会社に向けて自転車通勤。いつもの15kmをクルクル回しながら走ってましたら、国道から会社へ向かう県道との交差点で右折車に巻き込まれそうになる。減速もせず、内回りで突っ込んでくる軽乗用車を見ながら「これは直撃コース」と、とっさに反応し、瞬時に加速したのでギリギリのところで直撃はかわしたもののリアに当てられて「ガン!」という衝撃。ドライバーは女性でしたが当ててから気付いたようでその場で停車。私は瞬間、横に飛ばされたものの倒れることも無く、ドライバーの対応を見る。

女性「大丈夫ですか?お怪我は無いですか」
私「大丈夫です」
女性「自転車は大丈夫ですか?」
私、パッと見、壊れてないので「大丈夫です」
私「これが子どもや高齢者なら大変な事故になってますよ。気を付けてください」
女性「はい。連絡先とか」
私「いいです。では」

と、分かれて女性を見送り会社へ向かう自転車がおかしい。
良く見るとリアのディレイラーが曲がってる。それにホイールがブレーキパットにあたる。良く見るとホイールが曲がってる。

まあ、致命的な損害ではないので良しとしよう。
ただし、これがロードバイクなら連絡先は聞いてたでしょうねえ。おそらく、カーボンフレームだったらシートステイかチェーンステイが割れてたんだろうなあ。恐ろしいことです。
世のドライバー諸氏。相手を自転車と侮ってはいけません。たかが自転車と思っていたら、びっくりする請求書が来るかもしれませんよ。

というわけで、どうせ週末は自転車に乗れないので、ショップで修理してもらいましょう。

しかし、あと1秒遅れてたら今頃、ブログ書いてないな。ヘタすりゃ天に召されてたかも。

お互い、安全運転を心がけましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください