3代目の雑記帳

膝が痛い

先週末、仕事を終えて家路につく。
もちろん自転車。

通勤用のクロスバイクに付いているサイコンではケイデンスを測れないので、その辺は体感で90~100を維持。スピードは25キロ前後。

ロードバイクを買って1年。1000kmしか走っていない。限られた週末の限られた時間ではそんなもんでしょう。しかし、これでは宝の持ち腐れ。そこでローラー台を買おうかと真剣に考えたのですが、いや待て。自転車通勤してるじゃないか。

サイコンを見ると1年でおよそ2000km

であるなら、もっと真剣に通勤時間をトレーニングと心得て走れば、ローラー台の必要無いのでは!

ということで不必要に軽い抵抗でクルクルとべダルを回しつつ、骨盤を立てたフォームを維持しつつの家路だったのですが、5km過ぎたあたりから右膝が痛みだす。昔、ポジションなんて考え無く、体に合わないひどい自転車で走っていて痛めた膝が再発したか?クルクル無理しすぎたか?

ちゃんとしたポジションを出しているクロスバイクやロードバイクでは痛むことが無かったのに、先週の遠回りクルクル帰宅が今になって悪影響?
これが治らないとロードバイクでのロングライドができなくなる。困った・・・。

そしてとどめが先週のきのこ狩り。急斜面の笹藪をかき分けかき分け、膝に無理が祟ったか歩くのも辛い。

で、いろいろと調べていまして至った結論は「私には高ケイデンスのペダリングは合わない」
つまり、抵抗が少ないペダリングは意識しないと太ももの筋肉を使わないので膝から下ばかりを酷使するから炎症を起こす。ということでしょう。
長年の習慣には逆らわない方がいいのか?

そんな訳で、しばらく安静にして従来のペダリングに戻したいと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください