3代目の雑記帳

こりごり、がっかり、さっぱり

政治の事は書かないと決めてますがちょっと政治の事を書きます。

というか、言葉遊びとして感心したので政治はどうでもいいです。

「自民党にはこりごり、民主党にはがっかり、維新の会はさっぱり」

自民党、民主党は言うに及ばずですが、維新の会については「合流やらなんやら政策もころころ変わるし、さっぱりわからん」ということだそうです。

いや、実に見事に言葉遊びできる政治の混乱っぷりです。

さて、参考になるかどうかわかりませんが、私なりの物差しを。
「脱原発を掲げていない政党には改革ができない」
原発賛否云々ということではありません。指標としての物の見方です。

で、実行力が伴う政党かということになると・・・選択肢が無いなあ。

選択肢が無い場合、棄権は正当化されるのだろうか???と思う今日この頃。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

One Response to こりごり、がっかり、さっぱり

  1. je5iwg のコメント:

    うまいこと言いますな~!座布団二枚!! 我が家ではテレビのニュースに向かって文句を言うために一票投じるようにしています。 ただ、相方に”投票に行かんくせに偉そうに文句を言うな”と突っ込まれるだけなんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください