3代目の雑記帳

値上げの春です。

ヘリウムガスの購入先から値上げの連絡がありました。

丸型にすると約10円の値上がりです。
在庫分のヘリウムガスが無くなった時点から新価格にて対応させていただきます。

それ以外の原料、資材関係も歩調を合わせるかのように値上げ値上げです。
幸い使用量が少ない材料が値上げの対象でしたので価格にはさほどの影響もありませんが、中には50%アップ、嫌なら他から買ってくれという強気のメーカーもあり、値上げブームとでもいいましょうか、零細企業にはそれなりに辛い春となってきています。

アベノミクスの影響なんでしょうか?それ以外の理由も見つかりませんが、政府主導で物価を吊り上げてるのは事実ですから皆さん強気なんでしょう。

どこまで利益を減らしながら耐えられるか。
これをアベノミクス不況と言うらしい。トリクルダウンは高知に恩恵はないようです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です