3代目の雑記帳

遠のく自転車

この春、息子の卒園、入学を控え、スーツを新調しました。

基本、日々の業務でそのほとんどを作業服で過ごしているのでスーツを着る機会はめったにありません。
たまにスーツを着てると「なんかありました?」と聞かれる始末。
そんな状態だからスーツそのものをそれほど持っていない。
その上、昨年、虫に食われてますます数を減らした。

少し前にジャスコに見に行ってましたが品揃えの9割がストライプ地。ストライプが流行なのか・・・
ストライプでよけりゃ20年前に買ったのがあるからと引っ張りだしてみましたがさすがにバブル期のスーツだけに肩パットの入りようからスラックスのダボダボ感がとんでもなく時代を感じさせます。こりゃ無理だわ。

ということで新調に至った訳です。

量販店は安い分、大量生産で種類が少ないので選択肢を求めて大丸へ。そこでもストライプ地が自分らしくないからと無地を探すと選択肢はあまり無く、好みの色合い(グレー)にすると値段のことなど言ってられず、「台湾製ロードバイクのエントリーモデル」が買えるお値段に。
めったに新調しない分、1着にかける金額はスーツにパンツ2本で19800円ではありません。着る物だけはそれなりの物をと育てられたので下着からスポーツウエアに至るまで金額は気にしない性格ですが、ロードバイクが欲しいという目標を掲げ、節約している現状からすればスーツにこの金額はちょっと勇気がいりました。

ああ、またロードバイクが遠のいていく。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください